Copyright UEMURA Gruoup All rights reserved.
概要

 ウエムラ技研では、航空用、艦艇用、産業用ガスタービンの燃料ノズルを中心とした製品の開発、製造および修理を専門に行っております。


先端技術を導入した燃料ノズルでの顧客満足を目指して

 燃料ノズルの製造とサービスにおいて、研究開発および試作段階における時間と費用の節約に対して極めて多大な貢献と御支援が出来ます。
 専門的技術能力と先端の3Dプリンター製作技術を通した革新的プロセスの追求を継続しております。
 また、ウエムラ技研は燃料ノズルに関しての戦略的パートナー且つ首尾一貫したサプライチェーンの構築に貢献出来る事を確信しております。


ウエムラ技研の能力

 ウエムラ技研のこれまでの経験と実績は、確実な品質管理のもとで得られてきたものです。
そして、
  T.3次元CADとCFDを組み合わせた研究開発
  U.精密機械加工技術
  V.特殊工程、試験および検査の各設備、装置
  W.耐熱合金を含む3Dプリンター製作技術

等を基本にして、燃料ノズルに関する全ての御要求に対処出来る能力を有しております。


燃料ノズル

 私共は、研究開発関係を中心に単孔、多孔ノズルをはじめ、渦巻き噴射弁、エアーブラストアトマイザーなどの様々な形状の燃料ノズルを製造してまいりました。ウエムラ技研ではこの燃料ノズル事業を、製造のみならず、噴霧試験までを一貫して行う事により、常に高品質、高精度の製品を提供します。


微細加工品

 燃料ノズルの製造で培った技術を元に色々な微細加工を行っております。近年導入した、デジタルマイクロスコープや画像寸法計測器が、更に高精度な加工を可能にしました。


アクリル加工品

研究開発用に難削材からアクリルなどの樹脂製品まで様々な材料を加工致します。


ガスタービン関連補機

燃料ノズルの他にもガスタービン関連機器の組立や機能試験なども行っております。


3D CADとCFDを用いた研究開発

3Dプリンターによる製作
3D CAD
3Dプリンター製造品例
3D CAD
3D CAD
積層用サポート付加